福岡市獣医師会は「いのちを尊重」「すこやかな心の育成」「人と動物のきずな」をモットーに活動しています

 
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度
平成20年度
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度
平成20年度
平成19年度
平成18年度
平成17年度
 
トップページ > 第12回 学校動物飼育スケッチコンクール

このたび「学校飼育動物スケッチコンクール」に応募され、入賞された皆さん、おめでとうございます。 本年度で11回目を迎えるこのコンクールに、本年も、福岡市内の小学校からたくさんの応募をいただき、大変嬉しく思います。どの作品も身近な動物の姿が生き生きと描かれており、皆さんが、日頃から動物をいとおしく思い、優しい気持ちで接している姿が目に浮かんでくるようです。これからも動物のお世話をしたり、かわいがったりして、動物と仲良くしてください。
 また、会場にお越しの保護者の皆様並びに各学校の先生方、本日は誠におめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。 
  さて、「第11回 学校飼育動物スケッチコンクール」表彰式の開催に当たり、心からお慶び申し上げます。福岡市獣医師会の皆様には、日頃から市内の幼稚園や小学校の飼育動物の健康管理及び診察等に多大なるご協力を賜り、心から御礼を申し上げます。  
  動物の飼育は、児童や幼児の心を和ませるなど、情操教育の一環として、大きな教育的効果をもっております。現在、「心の教育」の大切さが強調されていますが、本市教育委員会といたしましても、動物とのふれあい体験は、他者への思いやりや豊かな心を育む上で、欠くことのできないものと考えております。
 本市におきましては、今後も、未来を生きる子どもたちを「ゆとり」の中で「生きる力」を育むことを重視し、主体的に行動し実践する態度を育成するとともに、他者を尊重する態度や尊敬する気持ち、他人を思いやる気持ちなどを育んでまいります。
 福岡市獣医師会の皆様には、さらなる本市教育へのご理解と御協力をお願いしますとともに、福岡市獣医師会が益々発展されますことを祈念いたします。
 
福岡市市獣医師会では活動の一環として、
福岡市立小学校の飼育動物たちの健康管理に携わるとともに、
動物たちへもっと関心と愛情を持っていただきたいと
『学校飼育動物スケッチコンクール』を毎年開催しています。
 

平成18年11月5日(日曜日)

西高宮小学校  6年
山田 つばさ
大楠小学校 4年
江浦 直知
大胆な構図と繊細なタッチで,うさぎと子どものふれ合いを表現している作品です。 優しい光を浴びて,うさぎとふれ合っている様子が丁寧な描写を通して表現されています。
 
原北小学校 1年
摩須 香匠
野多目小学校 3年
田口 夏鈴
画面から飛び出してきそうなほど,黄緑,青,黒のパスを力強く使って描かれた作品です。 にわとりを抱いている子どもの表情やにわとりの様子がとても豊かに表現されている作品です。
愛宕浜小学校 5年
升井 三夏
今宿小学校 6年
永田 悠華
飼育小屋で楽しそうに遊ぶうさぎやまわりの様子が一つ一つ丁寧に描かれた作品です。 うさぎを背負った子どもの笑顔がすてきな作品です。ひまわりの黄色が全体の色のバランスを調えています。
 
香住丘小学校 6年
古屋敷 徹
 
 
飼育小屋の中の様子が細やかに観察されて描かれています。重なりのある構図に工夫が見られます。  
 
有田小学校 1年
津田 真咲
南当仁小学校 1年
幸野 真依
鶏冠や足の一本一本の線の中に,にわとりをよく観察した様子がうかがえる作品です。 空の青,屋根の赤がとても鮮やかに描かれています。楽しそうな飼育小屋の様子が伝わってくる作品です。
南当仁小学校 1年
徳川 さくら
元岡小学校 2年
岩村 直哉
いろいろな色のうさぎやにわとりが楽しくたくさん描かれています。餌をやる子どもの楽しそうな様子が伝わってくる作品です。 餌をやる子どもの表情や,にわとり,ヒヨコのしぐさからとても子どもらしさが伝わってくる作品です。
西高宮小学校 2年
藤本 圭一郎
七隈小学校 2年
入江 拓光
観察池を囲んで楽しそうに話をする子どもの様子が伝わってきます。池の青さが鮮やかな作品です。 うさぎを優しくなでている子どもの様子が丁寧に描かれています。うさぎの表情が豊かな作品です。
三宅小学校2年
木村 優里
原西小学校 2年
加賀 郁海
子どもが楽しそうにうさぎを抱いています。飼育小屋でのピンクのうさぎの様子が丁寧に描かれた作品です。 鶏冠からくちばしまで,よく観察されてかかれています。にわとりの白と黒の対比が面白い作品です。
小田部小学校 2年
田尾 悠夏
壱岐小学校 3年
前田 安佳里
黄色い花をくわえたうさぎが表情豊かに表現されています。制作者の優しさが伝わってくる作品です。 優しく餌をやっている子どもの様子が丁寧に描かれています。うさぎや子どもの目の動きに工夫のある作品です。
七隈小学校 3年
柿木 侑人
愛宕浜小学校 3年
進藤 夕佳
うさぎがしっかり抱きかかえられている様子が描かれています。子どもの腕や顔がパスを使って力強く描かれた作品です。 手をさしのべてうさぎに餌をやっている様子が丁寧に描かれています。落ち着いた色調でまとめられています。
当仁小学校 3年
田尻 咲良
当仁小学校 3年
桝井 香奈
強そうなにわとりが丁寧に観察され,羽根一つ一つの色まで工夫をされた作品です。 集まってきた鯉に驚いたような子どもの表情がユニークに描かれています。鯉の動きと模様が工夫された作品です。
那珂小学校 3年
浦川 純菜
室見小学校 4年
コ田 宏匡
うさぎを抱いている表情から子どもらしさがうかがえます。楽しく描かれた作品です。 にわとりをよく観察しているのは制作者でしょうか。にわとり羽根の一枚一枚まで丁寧に描かれています。
周船寺小学校 4年
福重 帆菜実
東吉塚小学校 4年
合屋 恵
色鮮やかににわとりが描かれています。力強い鶏冠が印象的な作品です。 餌を食べるヤギの表情を優しく描いています。ヤギの白と背景の黄緑の配色がよい作品です。
東箱崎小学校 5年
田中 希
西新小学校 5年
高田 康生
元気にニンジンを食べている様子が描かれています。うさぎの迫力が伝わってくる作品です。 うさぎや子どもの表情がユニークに描かれています。全体的に丁寧さがうかがえる作品です。
城原小学校 5年
白井 日奈子
西新小学校 5年
迎田 紘佑
一生懸命にわとりの世話をしている様子が描かれています。全体の配色に工夫が見られる作品です。 うさぎの表情がユニークに描かれています。全体が整った構図の作品です。
別府小学校 5年
丸尾 真由子
西新小学校 3年
高田 聖子
鶏冠から足の爪,尾まで丁寧に観察され描かれています。配色も美しい作品です。 飼育当番でしょうか。餌をやる子どもやうさぎが丁寧に描かれた作品です。
城南小学校 5年
松田 優一郎
西高宮小学校 5年
東 美佳
松葉ぼうきで楽しそうに清掃する様子が描かれています。子ども達や,うさぎの位置から画面構成の工夫がうかがえます。 全体的に落ち着いた色調で構成されています。子どもの表情や手からうさぎを大切に育てている様子がうかがえる作品です。

香椎小学校 6年
河瀬 理奈

香椎小学校 6年
久保田 綾
筆のタッチを生かしてうさぎを描いています。餌をもらううさぎの優しい表情が現われた作品です。 優しくうさぎと関わっている子どもの様子が描かれています。丁寧に彩色された作品です。
千早小学校 6年
伊藤 高基
筥松小学校 6年
手嶋 真里
にわとりの羽根の一つ一つに至るまでよく観察されて描かれています。全体的に丁寧に描かれた作品です。 子どもの表情やうさぎが繊細に描かれています。青とピンクの配色が工夫された作品です。
三宅小学校 6年
宅島 沙季
玉川小学校 6年
小野 雅琴
筆のタッチを工夫してうさぎや子どもを描いています。ひまわりの黄色が効果的に生かされた作品です。 子どもが亀を優しく育てている様子が描かれています。画面構成を工夫した作品です。
三宅小学校 6年
添田 悠平
老司小学校 6年
井手 綾愛
子どもの餌をやる様子がユニークに描かれています。全体的に白が効果的に使われた作品です。 白いうさぎのかわいらしいしぐさがよく表現されています。ひまわりの黄色と,うさぎの白さがさわやかに描かれた作品です。
 今回も お寄せいただいた多数の作品は いずれも力作ぞろいでした。
西高宮小学校6年
井ノ上 朋実
子どもに抱かれたうさぎのうれしそうな表情が印象的な作品です。丁寧に線描がなされている作品です。。
 
□主催/福岡市獣医師会 □共催/福岡市教育委員会
□後援/九州電力・九電工・西部ガス・西日本シティ銀行・西日本新聞社
西日本鉄道 西日本リビング新聞社・福岡銀行・JA福岡市
会員専用ページ入口